企業の教育ツールに求められるもの

教育マニュアルの活用

企業にとって、教育マニュアルは非常に重要です。業務内容などを指導する際、「人によって教えてもらった内容に差がある」「教え方の差によって今後の教育にも差がでる」といった数々の課題を解決するために、教育マニュアルは非常に有効です。
教育マニュアルの形態は紙媒体に限らず、PDF化して共有するなどといった教育方法もあります。これらはWord、Excelといったソフトで作成可能で、誰でも作って共有することができるという点で非常に便利な教育ツールであるといえるでしょう。
情報が共有されているということによって、自分にとって必要な情報を選び取るスキルも身に付きます。また、教育ツールによって、自発的な学習、業務遂行も可能となります。

企業における教育ツールの種類

ところで、教育内容によっては、ビデオなどによる動画教育ツールも有効です。企業に限らず、何かを学ぶ際に初めにビデオを見る、というようなケースはどの分野においても見られるようになってきました。視覚から学ぶことで頭に入りやすく、概要を理解しやすいといった効果があります。
今ではアイフォンやタブレット端末によってそのような動画を見ることもできます。
このようなアイフォンなどでの学習のメリットは、自宅など、企業外でも自発的に学習することができるという点です。また、学習履歴機能によって誰がどの程度学習したかということを企業側が把握することも可能であるため、無駄のない、効率的な指導が可能となり、教育される側にとっても、教育する側にとっても無駄がなくなるのです。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ